結婚相談所

少子化問題の原因は未婚者の増加

夫婦

最近はスーパーなどへ出かけても小さな子供をあまり見かけません。

おなかの大きなお母さんを見ることもほとんどなくなりました。

少子化が進行しているなということを実感です。

少子化の大きな原因の一つは、未婚化、晩婚化だと言われています。

このままでは本当に日本の将来が心配です。

でも「一生結婚するつもりがない。」とする独身者は1割にも満たないのです。

独身でいる理由の1位は「結婚したい相手にまだ巡り合わない。」ということです。

 出会いの場を探す婚活のサービスを提供するのが、有料の企業だけだと参加する人も限られてしまうでしょう。

婚活は県や市町村などの地方自治体も、地元の将来のために、新たな出会いの場を作る活動をする必要があります。

結婚は個人のプライバシーにかかわることなので、婚活に行政がかかわるのはどうかとも思われますが、結婚したい人が結婚できるような出会いの場を設ける応援は、地域や社会全体で盛り上げていく必要があります。

 第二次ベビーブームの世代は今30代半ばから後半にさしかかろうとしています。

少子化を食い止めるためにも、結婚したいという機運を盛り上げ、社会全体で婚活を応援していく必要があります。

それは、早ければ早いほど効果的でしょう。

結婚相談所のメリット メニュー